マコなり社長

まこなり社長の会社の通過率や実態を徹底的に調べてみた

まこなり社長は今では50万人の登録者数を超える人気YouTuberです。

まこなり社長の経営している会社は、株式会社divと言うプログラミング教育事業を行なっています。

現在(2020/03/28)、株式会社divは、400人を超える従業員を抱えています。

YouTubeやTwitterで情報発信を続けているだけあって、まこなり社長の会社で働きたい」と思う人も多いと思います。

今回は以下の3つに分けて伝えていきます。

  1. divワークルールとは?
  2. 株式会社divの通過率や変わっているところ
  3. 社員の方に今の株式会社divについて聞いてみた

では、1つ1つみていきましょう。

まこなり社長の会社の通過率や実態を徹底的に調べてみた

divワークルールとは?

まこなり社長の運営する、株式会社divには「divワークルール」と言うものが存在します。

「divワークルール」とは、簡単に言うと、株式会社divの中の法律みたいなものですね。

▼divワークルールに関しては、動画でも説明しています。

divワークルールを、この動画の概要欄では公開しており、64個のルールが存在しております。

64個と言うと、かなり多いですね。

動画の中で、11個抜粋して説明しています。

  1. 寿司打の高級10,000円コースでお釣りをだす
  2. Clipy、Google日本語入力、Gyazo Skitchなど必須アプリケーションの導入
  3. よく使う単語の辞書登録、マウススピード・キーリピートの最速化
  4. 威圧的・高圧的に感じる言い方を一切しない
  5. 電車を1つ逃したり、忘れ物をしても遅刻しない時間に出社する
  6. ランチは午後の作業に集中できるように腹八分目にする
  7. 仕事に手をつける前にタスク完了までのアウトラインを作成し、上司にFBをもらっている
  8. 集中して作業している人には話しかけない
  9. 会議時間は推奨15分以内最大30分にする
  10. チャットでの議論は禁止
  11. 社員同士でランチや社外で交流の機会を作り、仲を深める

これだけみても、かなり独特なルールを設けていることがわかります。

しかし、「このルールいいな」と思うところが多かったのは私の感想です。

特に、会議時間は、15分以内とか最高ですよね。

前職で、私の会社では1時間前後の会議は当たり前で、その会議に出ている人の1~2割くらいの人しか発言しないような場になっていました。

非生産的なことを極端に嫌う、まこなり社長の考えには共感できるものがあります。

まこなり社長がこの動画で公開していたdivワークルールが全て見れるリンクを以下に置いておきます。

>>>まこなり社長の会社(株式会社div)のdivワークルールはコチラ

株式会社divの通過率や変わっているところ

▼社長が思う自社の「ヤバイところ」TOP10と言う動画に、株式会社divの通過率や、会社の変わっているところをあげています。

まこなり社長の影響もあり、会社への応募者数もすごいんだとか。

この動画の中でも説明していましたが、エントリーからの内定承諾率はわずか2%です。

驚愕ですよね。

まこなり社長は、動画の中で「今本当に人が足りていません」と言っていますが、超絶厳選しているのは間違い無いですね。

次に、まこなり社長が思う、自社の変わっているところTOP10です。

第10位 喫煙者不採用

第9位 食後に全員歯磨きをする

第8位 全社員が毎朝、瞑想をする

第7位 毎日クレドの振り返りをしている

第6位 社長よりスピーチが上手い人が多い

第5位 新入社員は2週間ランチが無料

第4位 売上が前年の3倍以上になっている

第3位 自由に昼寝していい

第2位 副業で社長より稼いでいる社員がいる

第1位 愚痴を言う人がいない

先ほどリンクを載せた、「divワークルール」と被っている部分もありますが、結構素晴らしいと思いましたね。

特に、昼寝に関しては、「眠い時は仮眠とったほうが生産性高くなる」という主張は間違い無いですね。

皆さんも、経験あるのでは無いでしょうか?

そして、1位の「愚痴を言う人がいない」と言うのは衝撃ですね。

内定率が低いのは、こういった文化をしっかりと守れる人を優先的に採用しているのだと感じます。

社員の方に今の株式会社divについて聞いてみた

私が株式会社divが運営する、「TEC CAMP エンジニア転職」の無料カウンセリングに参加した際に、カウンセラーの方に会社のことも聞いてみました。

この「TEC CAMP エンジニア転職」に関しては、以下の記事で細かくお伝えしています。

筆者
筆者
まこなり社長の動画で、「毎日クレドの振り返りをしている」と言っていたのですが、本当に浸透しているのですか?
カウンセラー
カウンセラー
はい、浸透していますよ!
筆者
筆者
本当ですか・・?
カウンセラー
カウンセラー
本当です(笑)

曜日によって、その日振り返るクレドが変わります。

5つクレドがあるので、その日のクレドの振り返りと、これからどうしていくかを2人1組でお互いに発表しているのです。

筆者
筆者
すごいですね。それはいつやるんですか?
カウンセラー
カウンセラー
朝会か昼会というものに社員は必ず参加しなくてはならなくて、そこで瞑想やメモ書きもします。
筆者
筆者
そうなんですね!確かにそれは浸透していきますね。

このスクールの魅力はどんなところですか?

カウンセラー
カウンセラー
そうですね、色々強みはあるのですが、働いている人の人間性と言う部分は本当に自信があります。

この会社にいる人は、受講生さんがどうしたら良い方向に人生を好転させられるかを常に考えています。

筆者
筆者
・・・と言うと?
カウンセラー
カウンセラー
メンターと言われる技術的なことを教えてくれる人は、「どうすればこの受講生さんが自分一人でも問題解決をするための力をつけられるか」と常に考えながら教えています。

他にも、受講生さんの学習時間を管理しているライフコーチ「どうすればこの受講生さんが遅れることなく学習を完了できるか」と常に考えながら仕事をしています。

就職のお手伝いをしているキャリアアドバイザーは「どうすればこの受講生さんが面接に通過するか」「後悔しないような就職先を選べるか」などを本気で考えて仕事しています。

それを目にしているからこそ、我々カウンセラーはこの「TEC CAMP エンジニア転職」を本当に自信を持ってオススメすることができています。

筆者
筆者
なるほど。(ちょっと心打たれた。。)

逆にdivさんの悪いところは無いんですか?

カウンセラー
カウンセラー
ん〜、正直これと言って不満もなく、本当にいい会社だとは思っています。

あえて言うなら急成長している企業ということもあり、組織の変化が著しいことですかね。

筆者
筆者
組織の変化ですか?
カウンセラー
カウンセラー
そうです。例えば、このカウンセラーのチームも数ヶ月でどんどんメンバーが入れ替わります。

もう少し一緒に仕事したかったな、と思うことも多々ありますね。

ただ、1月に40人とか入ってくる企業なので、そんなことも言ってられない感もありますね。(笑)

筆者
筆者
え、そんなに急成長しているのですか!?
カウンセラー
カウンセラー
そうですね、特に2.5ヶ月でプロのエンジニアにする「TEC CAMP エンジニア転職」の人気が半端じゃなく、カウンセリングも予約でいっぱいです。
筆者
筆者
確かに、予約の枠がほとんどありませんでした。

カウンセリングでも、丁寧にいろんな相談に乗ってもらい、質問にも答えていただけました!

話していて思ったのが、本当に自分の会社のサービスに自信を持っているというのが、ひしひしと伝わってきました。

>>>「TEC CAMP エンジニア転職」の無料カウンセリングに参加してみる

ABOUT ME
あっきー
こんにちは!当サイトは意識や常識を変えるマニュアルになってます! 有益な情報を得たら発信するように心がけています。 IT企業にいることもあり、エンジニアの人と関わることが多いので、エンジニアという生き方の素晴らしさを伝える内容も多く発信しています。 今の時代、エンジニアは未経験から始めてもフリーランスになれるレベルのスキルを身に着けることは可能です。 転職を考えている人にも参考になるサイトになってます!
RELATED POST