プログラミング

テックキャンプ受講生の平均年齢はどれくらい?転職の制限まで解説

プログラミングスクールの中でもトップの実績と人気を誇るテックキャンプ。

テックキャンプではエンジニアとして転職することを前提として学習していく、「TECH CAMP エンジニア転職」が特に人気のコースです。

今回この記事では、テックキャンプに通っている人たちの年齢はどれくらいかを実際に調べてみました。

テックキャンプ受講生の平均年齢はどれくらい?

テックキャンプ受講生(TECH CAMP エンジニア転職)の平均年齢は、調べてみた結果、26~28才くらいでした。

やはり転職をメインで考えている人が多いので、20代の人が多いですね。

20代が6割、30代が3割、それ以上それ以下が1割ということでした。

実際の受講生の声を調べてみました。

テックキャンプでは、30代の方の転職実績も数多くある珍しいプログラミングスクールです。

どうしても、未経験からエンジニアになるという点では30才を越えるとハードルが高くなります。

しかし、テックキャンプの卒業生は30代でも関係なくほぼ100%の確率で就職ができています。

Twitterの投稿にもあるように、30代で未経験からエンジニアに転職したいなら、テックキャンプ1択というのも納得です。

>>> TECH CAMP エンジニア転職の公式サイトはこちら

テックキャンプでは年齢制限なく転職できるのか?

テックキャンプでは、30代の転職の実績もたくさんあるとお伝えしましたが、「30代後半の人や40・50代の人達でも転職できるのか?」ということについてお伝えしていきます。

結論からお伝えすると、30代後半以降〜40代の人は正社員雇用の確率が低いですが、転職できるの可能性は全然あります。

↓50代の方は、是非下の記事をご覧ください。

テックエキスパートを50代で受けた後の4パターンをご紹介

特に、アルバイトや契約社員からのエンジニアキャリアスタートがありえます。

ここからのキャリアでも数年で年収500万円前後にまでなる人もいれば、フリーランスになって年収1,000万円以上稼ぐ人もいます。

なので、もし貯金に余裕があったり、独身の人は正規雇用にこだわらず最初は転職してもいいかもしれません。

エンジニアの需要はこの先も間違いなく高まっていきます。

あなたがもし今現在40才だったとしても、この先30年近くこれから働いていくことになります。

この先の30年、職に困らず、お金にも困らないとなったら、最初の転職は厳しいかもしれませんが未来は明るいです。

年齢が高くても内定がもらえる人の2つの特徴

実際テックキャンプのカウンセラーの方に聞きましたが、未経験からの転職で重要視されることは年齢以外で大きく分けて2つあります。

1.人間性

2.熱意

では、1つ1つ解説をしていきます。

1. 人間性

そもそも、テックキャンプを卒業してしまえば、みなさんスキルはそこまで差は出ません。

とすれば、企業の人事の人は何を重要視しているのか。

その中の1つが人間性です。

そりゃそうだろと思うかもしれませんが、ここを甘くみている人が多いです。

人事の人の立場に立って考えるとわかりやすいですが、採用する際に「この人となら働いてみたい」と思わせる必要がありますよね。

そうなると、謙虚な姿勢や主体性、感謝の言葉や相手を思った行動など、細かいところまでみています。

「正直、高卒で30代未経験かも無理かも・・・」って思う人もいるかもしれませんが、この人間性の部分が長けている人はたくさん正規雇用の内定をもらっている人もいるんだそうです。

2. 熱意

これも当たり前と思われるかもしれませんが、しっかりと向き合えてない人が多いです。

ポイントは、どういったところで熱意を見せられるかです。

「プログラミングに対する熱意」であれば、スクールのカリキュラム以外でどんなことをやってきたのかを明確に伝える必要があります。

もし、面接官に「スクールで勉強しているカリキュラム以外でどんなことをやってきましたか?」と聞かれた時に、「スクール以外では特にやってきていません・・」となると、熱意としては弱いです。

20代の人であればそれでも問題ないかもしれませんが、30代・40代の人は「20代の人ではなく、自分を雇うメリット」をしっかり訴求しなければなりません。

カリキュラム以外で熱意を見せられる部分は以下の通りです。

◉勉強した内容を用いて、自分自身でオリジナルアプリを作成する。

◉Twitter等のSNSで、どんな勉強をしてきたかを毎日投稿する。

◉面接予定の会社のサービス(アプリ)をダウンロードして、実際に使ってみて、改善点を見つける。

この辺りをしっかりとやっておけば、年齢が高くても、十分20代の人に勝てる可能性は出てきます。

ただ、やはり書類選考の時点で年齢のフィルターをかけられて落とされてしまうことは必然的に多くなるので、より多くの企業にエントリー知ることを必須ということは知っておきましょう。

転職の保証が年齢関係なく付いてくる

失礼ながら、こんな意味わからないことをやっているのはテックキャンプくらいです。笑

いってしまえば、50代の人でも、学習完了後半年以内に内定が1件も出なければ全額返金してくれるのですから、もうこのスクール一択でもいいかなと思ってしまうレベルです。

それだけ強気でいても自信があるというのがこのテックキャンプです。

ただし、この全額返金保証は「東京での就職を第一希望にしている」等の条件はいくつかあります。

この辺りは、無料カウンセリングで質問してみるといいと思います。

>>> TECH CAMP エンジニア転職で無料カウンセリングを受けてみる

ABOUT ME
あっきー
こんにちは!当サイトは意識や常識を変えるマニュアルになってます! 有益な情報を得たら発信するように心がけています。 IT企業にいることもあり、エンジニアの人と関わることが多いので、エンジニアという生き方の素晴らしさを伝える内容も多く発信しています。 今の時代、エンジニアは未経験から始めてもフリーランスになれるレベルのスキルを身に着けることは可能です。 転職を考えている人にも参考になるサイトになってます!
<5万円割引キャンペーン>

プログラミングスクール最大手のTECH CAMPでは、現在先着1,000名様50,000円の受講料割引キャンペーンを行なっております!

テックキャンプ 5万円割引

少しでも話を聞いてみたいと思っている方は、この機会に無料カウンセリングをするのがお得です!!

>>>TECH CAMPエンジニア転職のキャンペーン詳細はこちら

RELATED POST