【テックキャンプ】カード会社別に手数料を比べてみた!分割払いするならここ!

・テックキャンプの分割手数料は安くできない?
・カード会社で分割した場合は安くなる?

悩んでいる人アイコン

こういった疑問にお答えしていきます!

目次

テックキャンプの受講料は分割がOK

テックキャンプの転職コースは分割での支払いが可能となっています。信用会社を通しておらず審査もないので、(ほとんど)誰でも利用できる制度となります。ただし、信用会社を通していないリスクの補填なのか手数料が高めに設定されています。

下記の表が転職コース(短期集中スタイル)を各分割回数で支払った時の合計金額になります。最大の48回払いにすると手数料だけで約28万円必要となり、国からの給付金を満額受け取れない可能性も出てくるので、できる限り一括で払うようにしましょう!

分割回数初回
2ヶ月目以降
合計支払額内、手数料
一括657,800円
(-)
657,800円0円
6回114,487円
(114,100円)
684,987円27,187円
12回60,722円
(59,800円)
718,522円60,722円
24回34,253円
(32,800円)
788,653円130,853円
36回26,190円
(23,900円)
836,500円178,700円
48回20,380円
(19,600円)
941,580円283,780円
短期収集スタイルの分割料金

カード会社で分割したらこうなった!

テックキャンプに一括支払い→カード会社に分割で返す方法がある!

テックキャンプに手数料を支払わない方法として、クレジットカード会社には「あとから分割」というサービスがあります。簡単に説明すると、「買い物をした際お店には一括で支払って、カード会社からの引き落としは分割にしてもらう」というものです。このサービスを利用するとテックキャンプに支払う手数料ゼロになります!

分割シュミレーション合計6社分

結果的には一番安いのは三井住友カード一番高いのはテックキャンプでした!

確かに一番高いのはテックキャンプだったのですが、、、意外と差はないなというのが私の印象です。カード会社はいわば支払い専門の会社で、お客様が支払えるかどうかという信用情報をもとにカードを発行しています。一方テックキャンプは教育事業をしている会社です(笑)。「手数料が高い」ということより、そんな会社が独自の分割システムを取り入れていることがクレイジーだなと個人的には感じました。

短期集中657,800円 × 24回払い

支払い手数料手数料割合
テックキャンプ788,653円130,853円約16.6%
三井住友カード763,574円105,774円約13.9%
JCBカード764,261円106,461円約14.0%
楽天カード765,152円107,352円約14.0%
MUFGカード765,152円107,352円約14.0%
エポスカード765,481円107,681円約14.0%
dカード768,310円110,510円約14.4%

夜間休日877,800円 × 24回払い

支払い手数料手数料割合
テックキャンプ1,052,537円174,737円約16.6%
三井住友カード1,018,950円141,150円約13.9%
JCBカード1,019,877円142,077円約14.0%
楽天カード1,021,056円143,256円約14.0%
MUFGカード1,021,056円143,256円約14.0%
エポスカード1,019,877円142,077円約14.0%
dカード1,025,270円147,470円約14.4%

分割NGのカード会社

ちなみに調査団調べでは以下のカード会社はあとから分割NGでした。

・イオンカード
・セゾンカード
・ORICO

カード会社との規約によって金額や手数料が変更になる可能性があるので詳しくはご自身が利用しているカード会社へ問い合わせるようにしてください!

まとめ

分割にした場合、テックキャンプは年率19.8%なのに対し各カード会社は概ね15%前後。ここで紹介した会社は「後から分割」が可能で、一旦テックキャンプへ一括で払うことになるので高い手数料を支払わずに済むことが可能です。また、カード会社最安値の三井住友カードを持っている場合はぜひ利用してテックキャンプを受講しましょう!

おまけ:各カード会社の支払いシュミレーションページ

カード会社URL
三井住友カードhttps://www.smbc-card.com/mem/loancash/simulator/index.jsp
JCBカードhttps://www.jcb.co.jp/service/payment/pop/shopping-installments-simulation.html
楽天カードhttps://www.rakuten-card.co.jp/adjustment/installment/simulation/
MUFGカードhttps://www2.mufgcard.com/inet/dy/simrevodiv/divide/inputdivide.html
エポスカードhttps://www.j-credit.or.jp/customer/basis/commission.html
(こちらのサイトでエポスカードの「年率15%」を入れて計算してください)
dカードhttps://d-card.jp/st/howto/installments/afterinstallment.html
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる