プログラミング

テックキャンプエンジニア転職(旧テックエキスパート)の入校日はどこで見る?

テックキャンプエンジニア転職(旧テックエキスパート)の入校日が確実に知りたい人に向けて書いた記事です。

入校日を知ってから、逆算して仕事をやめる方もいらっしゃると思います。

今回は、テックキャンプエンジニア転職(旧テックエキスパート)の入校日の調べ方を、画像を入れて解説していきます!

テックキャンプエンジニア転職(旧テックエキスパート)の入校日はどこで見る?

では、画像付きで、これから手順をお伝えしていきます!

まずは、テックキャンプエンジニア転職(旧テックエキスパート)の公式ページに入ります。

すると、以下のページに入れます。

赤の矢印の右上のマークをクリックします。

すると、二段目に「選べるキャリア」というのが出てきますので、その中の、「エンジニア転職をしたい方」を選択します。

すると、以下のページが出てきます。

このページの下の方に行くと出てくるのが、この先開かれる受講期の日程です。

※画像の日程は、2020/03/08現在の日程です。

ここで書かれている日程は、「夜間休日スタイル」の入校日になります。

「短期集中スタイル」の場合は、出ているそれぞれの日付の2日後になります。

例えば、第79期の6月6日(土)であれば、この日程は「夜間休日スタイル」の入校日で、その2日後の6月8日(月)が「短期集中スタイル」の入校日です。

ちなみに、「入校日=キックオフ」になります。

キックオフ(入校日)では、どんなことをやるの?

入校日では、以下のようなことをやっていきます。

●これから勉強していく内容の説明

●質問の仕方

●2人1組で自己紹介

●パソコンのセットアップ

●実際に勉強していく

こんな感じです。

自己紹介では、最初の段階で数名と行います。

日々の学習中も、2人1組で

「今日どんなことをやっていくのか」

「今日どんなことをやったのか」

これをアウトプットしていきますので、卒業する頃には、仲の良い同期が数名できるようにはなっています。

学習中にも同期同士で教えあったり、他の場所で一緒に勉強したりする人もいます。

テックキャンプエンジニア転職(旧テックエキスパート)がかなり人気で、受講待ちもある!?

画像でみてもわかるように、

「既に満席となっている日程がある可能性がございます」となっています。

どこが満席になっているかは、無料カウンセリングに行かないとわからないみたいですね。

Twitterでも、「今は満席だった」という声がちらほらあったりします。

受講時期は決めているから、「いついつまでに仕事やめていついつからテックキャンプ通う!」と考えていても、「その受講期は満席です」と言われたら、元も子もありません。

そうならないためにも、「いずれはテックキャンプに通いたい」と思っていたら、あらかじめ無料カウンセリングに参加するのがいいと思います。

>>>無料カウンセリングはコチラ

無料オンラインカウンセリングがおすすめ

わざわざカウンセリングに参加して、結局満席で、「まだ受講はできない」という可能性もなくはないと思います。

なので、「いつから受講が可能かだけ把握したい」という方は、無料オンラインカウンセリングをお勧めします。

実際に足を運ばずに、画面越しでカウンセラーから話が聞けます。

無料オンラインカウンセリングに関しては、以下に「申し込み方法」、「メリット」、「デメリット」をまとめてみました。

ABOUT ME
あっきー
こんにちは!当サイトは意識や常識を変えるマニュアルになってます! 有益な情報を得たら発信するように心がけています。 IT企業にいることもあり、エンジニアの人と関わることが多いので、エンジニアという生き方の素晴らしさを伝える内容も多く発信しています。 今の時代、エンジニアは未経験から始めてもフリーランスになれるレベルのスキルを身に着けることは可能です。 転職を考えている人にも参考になるサイトになってます!
RELATED POST